街なかかわらばん佐賀

居心地の良さ・安心感のある店【ちょい飲み屋 SAPO】

2021年11月14日


看板メニューの餃子+α

看板メニューの餃子+α

ふわふわの玉子焼

ふわふわの玉子焼

店内の様子

店内の様子

先日ちょうど4周年を迎えた「ちょい飲み屋SAPO」。佐銀本店北側の飲食ビル2Fにある小料理屋チックな居酒屋さんです。店名は店主の兵働さん自身がカエルグッズ好きということから、ポルトガル語でかえるを意味する「SAPO(さぁーぽ)」にしたそう。ちなみに彼女が目指す店の姿は「場末の酒場」。仕事終わりに週何日でも自然と立ち寄りたくなるような、居心地の良い店と言ったところでしょうか。何を隠そう、私もそんな店の雰囲気に魅了されている一人です。
 
看板メニューは「餃子」。種類は肉餃子としそ餃子の二つがあり、小ぶりなので何個でもぺろっといけちゃいます。週3~4日で通われるお客さんもいるため、料理はなるべく日によって変えたり、材料があればメニューにない料理を出したりすることもあるそうです。常連さんが多く、店主とのかけあいを楽しみに来店される方も多い印象です。わたしにとっては「深夜食堂」のイメージが一番しっくりきます。
 
お酒の種類は、日本酒も焼酎もほぼ県外のお酒、数は20種類くらい、そして全般的に辛口のものが多いようです。また店主がサガン鳥栖好きということもあり、試合が鳥栖である日は臨時休業。普段はファン同士の交流の場にもなっています。もちろん初めての来店でも温かく迎えてくれますので、まずは一度仕事帰りに立ち寄ってみてください。
 

▲サガン鳥栖を応援!勝利の翌日がいいことがあるかも!
 

▲店内はカエルグッズがたくさん!
 

▲座敷もあります
 
[INFORMATION]
ちょい飲み屋SAPO 
☎080-4695-5453
●佐賀市駅南本町4-24スカイアベニュー2階
●営業時間/17:30~
●定休日/不定
(インスタグラム @sapo_kaeru で確認)
●駐車場/なし
※お弁当の注文も可能
 

一覧へ戻る

市民ライタープロフィール

氏名:庄野 雄輔

街なかの愛の伝道師&街なかかわらばん佐賀の編集長

庄野 雄輔 さんの投稿記事

おすすめホームページ