街なかかわらばん佐賀

街なか情報

サムネイル

アバター画像

市民ライター:田中 憲一

2024.05.14

自家製スイーツ片手に、長時間ゆったりできるカフェ【CAFE 木と本】

玉屋から佐賀駅に向かって中央大通りを歩いて行くと、左手に「CAFE 木と本」が見えてきます。店内に入るとたくさんの本が目に付きました。木と本のコンセプトはロングステイ歓迎のブックカフェ。読みたい本は時間を気にせずじっくりと読むことができますし、コーヒーは冷めても美味しくいただける...

続きをみる

サムネイル

アバター画像

市民ライター:庄野 雄輔

2024.05.14

イタリア発祥のスイーツ「カッサータ」【ATTRAENTE】

「カッサータって何?」 その単語を目にしたときに、何となく想像はつくけれど、はっきりと説明できないモヤモヤ感が私の中にありました。カッサータとは、クリームチーズ等にナッツやドライフルーツ等を混ぜ込んで冷やし固めて作るイタリア発祥のスイーツのようです。それを看板メニューにしている...

続きをみる

サムネイル

アバター画像

市民ライター:田村 史子

2024.05.14

華やかな花々を眺めながら、心弾むティータイムを【Lazuli】

四季折々の花に囲まれてくつろげるカフェレストランをご存知ですか? ラズリさんは、開店当初から、花に囲まれながらおいしい料理がいただけると人気のお店です。1年前にフォトスタジオとレストランウェディングを兼ね備えたお店としてリニューアルし、4/27で9周年を迎えられました。 &nb...

続きをみる

サムネイル

アバター画像

市民ライター:原口 美希

2024.05.14

思い出がよみがえるホットケーキ【カフェ クレア】

昔、家族と出かけた先のお店で食べたふっくら香ばしいホットケーキ。家で作るものとはひと味違う特別な美味しさは、子供の頃の思い出の一つとして心に残っている方は多いのではないでしょうか。街なかには、そんな思い出のホットケーキを味わえるお店があります。佐賀玉屋南館2階に3月29日にオープ...

続きをみる

サムネイル

アバター画像

市民ライター:中村 玲那

2024.05.14

旬のフルーツたっぷり! タルトはいかが?【tarte & sweets GRASH】

白山のエスプラッツ一階に、2024年3月にオープンしたばかりの「tarte & sweets GRASH」。隣接する「dining GRASH」ともに、大川市で10年間レストランを営んでいた竹本さんご夫婦が、念願の地元・佐賀でお店を切り盛りしています。   ...

続きをみる

サムネイル

アバター画像

市民ライター:髙橋 香歩

2024.05.14

大財に「進化系かき氷」が登場【tanabata cafe saga & 氷ノ果実】

大財通り沿いのカフェがリニューアルされ、2024年1月から新体制での営業を始められました。お店の名前は「tanabata cafe saga」。この地で約3年にわたり親しまれた「kuyuru coffee ootakara」のコーヒーや焙煎豆の販売はそのまま継続し、tanabat...

続きをみる

サムネイル

アバター画像

市民ライター:編集室

2024.05.14

銭湯跡の一部がリノベーションされてOPEN! 【OVER ROAD CAFE】

唐人町で昔営業していた「牟田銭湯」の建物の一部がリノベーションされ、カフェとしてオープンしました。その名も「OVER ROAD CAFE」。店名は、オーナーである栗原夢輝さんの父が佐賀市内で営業していた喫茶店「OVER ROAD」が由来。その場所が好きだった夢輝さんが、「人と人を...

続きをみる

サムネイル

アバター画像

市民ライター:庄野 雄輔

2024.05.14

醤油タレとクリーム、シャーベットが絶妙にマッチ【京風茶房おちょぼ】

「みたらしだんご」を初めとする甘味と京風らーめんで長く愛され続けている「京風茶房おちょぼ」。創業45年目となる今でも、老若男女問わず多くのお客さんに支持されている人気店です。オーナーは昔から甘いものが大好きで、将来は甘味処を開きたいという思いから、若い時分にお店巡り。やっとの思い...

続きをみる

サムネイル

アバター画像

市民ライター:大塚陽子

2024.05.14

やさしい味わいの手作り シュークリーム【マウンテン枳小路】

「佐賀のスイーツ」と聞くと何を思い浮かべますか? 丸ぼうろ、羊羹など、お土産の定番になっているものが多数ありますが、今回は洋菓子をご紹介します。お店は佐賀市水ケ江の枳小路(げすこうじ)通り沿いの住宅街の中にある「マウンテン枳小路」。シュークリーム(税込90円/個)とマドレーヌ(税...

続きをみる

サムネイル

アバター画像

市民ライター:大坪 美和

2024.05.14

松原川沿いで 涼を感じながらいただく甘味【喫茶室 蝙蝠】

汗ばむ季節がやってくると、今年も冷たいスイーツが美味しい季節になったと感じます。松原川沿いにある喫茶室 蝙蝠では、「涼」と「甘味」を一度に味わうことができます。呉服店に併設されている喫茶室は、誰かを歓迎しているかのようなもみじや紫陽花に囲まれており、店内に入ると趣あるアンティーク...

続きをみる

おすすめホームページ

お問い合わせ