街なかかわらばん佐賀

第一回・第二回『街アソビ×店マナビ』

2015年10月27日


イビサルテ

イビサルテ

SOMEWARE

SOMEWARE

『店を開くだけでなく、街なかを楽しみながらお店もやりたいなあ』、『街で何か面白いことをやりたいなあ』という人は多いかもしれません。そしてそんな人が増えると街はもっと楽しくなるハズ。そこで全四回に分けて福岡の薬院・警固で“街を楽しみながら”店を経営している人をメインゲストとして、座談会が開催されます。独自のイベントなど面白い取組みの話や、店舗運営に当たっての失敗談や成功談が中心のトークセッションです。

【庄野雄輔】

 

 

〔INFORMATION〕

<日程>

第一回:終了しました。

第二回:12/17(木) 18:30~20:00(受付18:00~)

応募開始:12/1(火) 

<会場>

第一回:ジガ-バー(佐賀市中央本町)

第二回:佐賀一品堂(佐賀市唐人)

<参加費>

1,000円/回(ワンドリンク込み)

<応募方法>

下記の問合せ先までTELもしくはメールにて申込

<問い合わせ先>

まちづくり機構ユマニテさが

machidukuri@humanite-saga.com

0952-22-7340

 

第一回目の福岡からのゲストは、福岡市薬院にてスペイン料理「イビサルテ」など経営する尾花一平さん。尾花さんは、イビサルテが入るビルの3フロアをそれぞれ経営するだけでなく、50回以上続く薬院の飲み歩きイベント「薬院サルー祭り」の実行委員としても活躍。またその他にもサンセットライブや護国神社の蚤の市などのイベントにも積極的に参加し、薬院を楽しくするキーマンの一人です。

 

第二回目の福岡からのゲストは、福岡市警固にてライフスタイル雑貨店「SOMEWARE」を経営する宇佐幸弘さん。宇佐さんの本業はグラフィックデザイナーですが、その領域に留まらず商業施設のキャンペーン企画や店舗デザインや施工など業務の幅は多岐にわたります。そんな宇佐さんが経営するSOMEWAREは、“使う人の生活を想像しながらセレクトした雑貨”を扱うショップです。商品は近場に限らず全国から集めた服飾・道具・雑貨・食品など。一つ一つのデザインもキラリと光るものがあります。まさに雑貨販売とデザイナー業がうまく融合しています。

 

第一回、第二回の「街アソビ×店マナビ」では、上記のメインゲストに加えて、佐賀からもゲストとして店に関わっている人が各回2人参加。福岡で活躍している人と佐賀で活躍している人がうまく融合しあい、そこから何か新しい動きが生まれるかもしれません。第三回、第四回の情報については後日リリース予定です。

 

 

※詳しくはフライヤーを参照

 

一覧へ戻る

市民ライタープロフィール

編集室

氏名:編集室

街なかのイベント情報、その他TOPICS的な内容を紹介します。

おすすめホームページ