街なかかわらばん佐賀

佐賀県立美術館

2015年6月1日


街なかかわらばんは佐賀県立博物館と美術館にも設置しています。しかし現在美術館はリニューアル工事中のため、配布はしばしのお休み。7月のリニューアルオープンが待ち遠しい限りです。またHPによると、リニューアルオープンを記念して「吉岡徳仁」さんの個展が開かれます。吉岡さんと言えば、世界をまたにかけるデザイナー。TOYOTA、LEXUS、プジョー、BMWといった自動車の空間デザインや、カッシーナ、HERMESのようなラグジュアリーブランドのデザインだけでなく、ミラノサローネ(世界最大規模の家具見本市)への出品など、デザインの領域を超えてアートの世界でも高い評価を得ておられます。そんな吉岡さんは佐賀出身。佐賀の美術館のリニューアルオープン企画にうってつけの方と言えます。【庄野雄輔】

名称未設定-1

(以下、佐賀県立美術館のHPより)

【佐賀県立美術館リニューアル記念】吉岡徳仁展―トルネード

 2015年7月 2日(木曜日)~ 2015年8月 2日(日曜日)

吉岡氏は佐賀県出身で、世界に最も影響を与えるデザイナーの一人として、国内外で高く評価されています。200万本を超えるストローを使ったインスタレーション「TORNADO(トルネード)」とともに、2001年に発表し世界の注目を浴びた紙の椅子「Honey-pop」、パリのオルセー美術館に常設展示されているガラスのベンチ「Water Block」、自然構造によって生み出された結晶の椅子「VENUS」など吉岡氏の代表作を展示します。九州で初の個展です。

会期 2015年7月2日(木曜日)~8月2日(日曜日)
会場 佐賀県立美術館(2号展示室・3号展示室・4号展示室)
観覧料 無料

 

http://saga-museum.jp/museum/exhibition/limited/2015/03/000653.html

一覧へ戻る

市民ライタープロフィール

編集室

氏名:編集室

街なかのイベント情報、その他TOPICS的な内容を紹介します。

おすすめホームページ