街なかかわらばん佐賀

ものづくりカフェOPEN間近

2015年2月11日


ただの和室だったのに、中にはカフェができていました

ただの和室だったのに、中にはカフェができていました

奥には中庭があり、広々としたオープンスペースに。写真にはありませんが、広場の一角でオリーブの植樹が行われました。

奥には中庭があり、広々としたオープンスペースに。写真にはありませんが、広場の一角でオリーブの植樹が行われました。

かわらばん記者をやってくれている、EWMファクトリーの福島さんが挨拶!緊張されていました(笑)

かわらばん記者をやってくれている、EWMファクトリーの福島さんが挨拶!緊張されていました(笑)

『街なかかわらばん』でも随所に情報発信をしてきた『柳町歴史プロジェクト』。いよいよOPENが目前に迫ってきました。そこで今回はグランドオープンに先立って、旧久富家住宅に誕生したものづくりカフェ『 こねくり家』のプレオープンに参加してきました。実は工事前の内覧会の時以来、初めて足を踏み入れたのですが、中は大変身。古さをいかした味のあるリノベーションになっており、そっと瞼を閉じると時代は違えども昔の活気が甦ってくる様。まさに息を吹き返したような感じです。グランドオープンは2月21日。旧久富家住宅には他にもフォトスタジオ『ハレノヒ』等もオープンしますし、もちろん旧森永家住宅にできる、『紅茶のクレハ』や『織ものがたり』も楽しみです(^-^)。街なかかわらばんには、こねくり家を運営するEWMファクトリーの方々やハレノヒをOPENさせるフォトグラファーの笠原さんにもたびたび協力をしておらっています。編集部では、これからも佐賀を熱くさせるであるろう「柳町」のこれからを注目していきたいと思います~。

関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした!【庄野雄輔】

一覧へ戻る

市民ライタープロフィール

編集室

氏名:編集室

街なかのイベント情報、その他TOPICS的な内容を紹介します。

おすすめホームページ