街なかかわらばんWEB

街なかで自分らしく暮らす人⑨(原田 眞理子さん)

2017年3月15日


原田 眞理子さん
佐賀市街なかフリー活動家
 

この街で生きると決めた。
私は現在、街のフリー活動家。

 

ただいまのメイン活動は「イメージコンサルタント」です。そしてその中心にあるのが「パーソナルカラーリスト」という仕事です。これは受講者の持って生まれた個性を最高に輝かせる色のエリアを選定して活用していただくというものです。装うことは、自己表現。その人のイメージを決めます。実は自分が好きな色と輝きを増す色は、90%ほどの割合で自身の認識とは違っています。まずはその違いを知っていただき、より良い印象を演出できる色や活用法を提案し、自信を持って装いを楽しんでいただきたいと思っています。

 

現在はこんなフリー活動に携わっていますが、最初に佐賀にご縁があったのは33年前。その頃流行したエクササイズ「エアロビクス」のインストラクターとして、佐賀にお手伝いをしにきたことがきっかけでした。そしてそこから白山に小さな7坪の場所をお借りし、毎日通えるエアロビクスのスタジオ開設に至りました。今でも忘れませんが、場所探しをしていた頃のある言葉、「佐賀でそんなことをしても流行らんよ。やめとかんね」。あれは印象に残るインパクトのある言葉でした(笑)。それでもよそ者の私は、怖いもの知らず。若かったのもあるのでしょうけどね(笑)。

 

そして怖いもの知らずの性格は年齢を重ねても変わらず、佐賀の街なかで、場所を変えながらチャレンジを繰り返しました。また33年間で、私は心から反省している大きな失敗もしました。それでもこの街が好きで、今ではここで生きていこうと決め、反省しなければならないことも心にしっかり受け止めています。この街に立って、この街を歩き、年齢を重ね老いていく自分も愛しながら、ひとりの活動家としてお役に立ち続けたい・・。そんな想いを胸に抱いています。まだこの先どんな人生が待っているのか未知数ですが、全ての経験をいかして、街の皆さんとともに、明るい笑顔であいさつを交わせる生き方をしたいと思っています。この街は活気が失われてしまったと思われていることが多いですが、そんなことはないと思います。コツコツとこの街の元気のために活動を続けている人たちもいます。例えば私の今の活動拠点は、「わいわい!!コンテナ2」です。この場所でたくさんの方が他県から視察に来られる様子を見たり、街なかフリー活動家さんたちが様々な分野の活動をなさったり・・。幼いお子さん連れのファミリーや、老齢の方たちも立ち寄られ、とても温かい交流の場となっています。この場所で出会った方たちと心を繋ぎながら、元気に活動する人たちがいれば、街の元気はここから膨らんで佐賀の街なかにしかない素敵さが育つと思う私です。ひとりひとりの想いが膨らんで繋がり、バルーンのように愛される街になるよう、私も想いを膨らませたいと思っています。

 

ところで、1月の末から2月の末頃の期間で、「佐賀まちゼミ」が街なかで初開催されました。この街なかを活性化させるための企画の中で、私も講師として仲間入り。結果私の講座では、なんと121名の参加をいただきました。これはありがたい出会いであり、私たちのようなフリーの活動家にとってこのような機会はめったにないことです。感謝とともに、この先しっかりお役にたてる活動家に育ちたいと心から思いました。本当にありがとうございます。

 

[INFORMATION]

●ブログ/佐賀市パーソナルカラー・色彩心理・表現アートセラピー「原田眞理子の夢色ブログvol.2」
http://blog.livedoor.jp/withcolor/
●問い合わせ先/原田眞理子 090-3603-7574
MAIL a-hane.m@softbank.ne.jp

一覧へ戻る

記者プロフィール

編集室

氏名:編集室

街なかのイベント情報、街なかで活躍する方や佐賀出身ながら遠方で活躍している方からのメッセージなどを紹介しています。

おすすめホームページ