街なかかわらばん佐賀

街なかで自分らしく暮らす人⑦(熊谷 信隆さん)

2016年7月13日


熊谷信隆住職とてらおんスタッフのみなさん  (スタッフの一人、おきつななこさんは産休中)

熊谷信隆住職とてらおんスタッフのみなさん  (スタッフの一人、おきつななこさんは産休中)

6/25のマンドリン・ギター演奏。

6/25のマンドリン・ギター演奏。

会場の多くの人が音色に聞き入ります。

会場の多くの人が音色に聞き入ります。

熊谷 信隆さん
願正寺 住職
 

佐賀に来て、多くの方々と出会うご縁に恵まれました。
 

佐賀はとても住みやすいところです。食べ物はおいしい、空気はきれい、騒音も少ない。穏やかな時間の流れを感じられ、大阪時代よりもストレスが減りました。街の中でそういった“自然”を感じられるのは、とてもすごいことだと思っています。そしてこのような多くの出会いの中で、一際大きな出会いがありました。それが「てらおん」です。そもそもお寺は、多くの方が集まる場所であり、情報の発信場所。そんな本来の“お寺と街と人”について考えていた時に、「まちから始まる音楽フェスタ」(まちおん)が企画されました(2004年)。“少しでもまちを元気に、人の集まる場所に”との想いに共感し、お寺の本堂を開放することに。その後その「まちおん」より新しい催しが企画され、年に一度だけではなく、定期的なイベントでまちと音楽の魅力をより多く発信したいという方々の熱意を受けました。そしてこれもまたお寺を使ってもらう“良いご縁”と考え、毎月の「てらおん」が開催されることとなりました。
 
毎月第4土曜日の午後5時に、お寺の鐘の音で「てらおん」は始まります。平成18年9月23日から始まり、平成28年7月23日で99回目。8月にはなんと100回目を迎える予定です。また時には、主催者の一人“ななこさん”のおかげでテレビやラジオ深夜便にも出演させていただき、大変貴重な経験をさせていただきました。どちらも緊張の連続でしたが、遠方の方(青森や大阪)から、「懐かしい声を聞いた」とご連絡をいただき嬉しくホッとしました。また当初は「まちおん」も「てらおん」も、場所の提供だけだったのですが、間にお話をしてもらいたいという要望があり、講話をさせていただくことに。これもまたご縁ですね。ただ、聞きに来られる方々は音楽を楽しみに来られているので、なるべく親しみやすい話題にしつつも、仏教の教えも伝えたいという想いで話をさせていただいています。
 
これからも街と、多くの方とのご縁を大切にし、お寺をどなたでもが自由に入れる楽しい場所や、楽になれる場所にしていきたいです。仏事やお墓のことだけではなく、生きていくうえでのいろいろな悩みや迷い、そして様々なストレスが渦巻く現代社会の中でどのように心豊かに生きてゆくかを、一緒に考え学んでゆける活動をお寺で行っていけたらと思っています。
 

teraon-kowa
 

(Profile)

大阪生まれの大阪育ち。大阪時代は、中央区本町にある「本願寺津村別院」通称「北御堂」に17年間奉職。その後平成10年に、妻の実家であるお寺「願正寺」の跡を継ぎ、骨を埋める覚悟で来佐。平成14年、第14代住職に就任し、現在にいたる。また平成18年から平成21年の間には、佐賀商工会議所のまちづくり部門である「TMO佐賀」の活動にも参加するだけでなく、音楽イベント「てらおん」のために本堂を開放し、“まちと音楽の魅力”を発信する取り組みのために、大きなサポート役を担い続けている。
 

<てらおんをつないでいる スタッフよりメッセージ>
~おきつななこさん~
nanako
『今から約10年前、と書いてみて驚きましたが…「てらおん」第一回を開催する前、熊谷住職とお話する機会がありました。かつて寺は最新の情報源であり、人々が集う場所であったこと。そしてもうひとつ、まずは続けることを第一に始めましょう、と仰っていただきました。その言葉にすっかり甘えて、ぼちぼちペースで歩き続けた「てらおん」。亀の歩みも、素晴らしい出演者に恵まれ、お客様と願正寺様の優しい眼差しに見守られて、おかげ様で間も無くの節目を迎えます。縁を育み、四季を肌で感じ、心地よく音響く…私をはじめスタッフにとって演奏する場を超えた特別な空間です。これからも街に呼吸するように在るイベントでありますように。ありがとうございます』。
 

〔INFORMATION〕
□願正寺
KIMG2423
初代藩主勝茂公の命により1600(慶長5)年に創建。現本堂は1702(元禄15)年に建立され、現在もその姿を残しています。また境内の鐘楼堂は1696(元禄9)年建立、佐賀城下への時鐘として用いられ、現在も毎日午後5時に鐘の音を響かせています。(佐賀市呉服元町6-5)
□第99回てらおん
●日時/7月23日(土)16:30開場、17:00開演
●会場/願正寺
●入場料/500円
●HP/http://teraon.sagafan.jp/
●問い合わせ先/てらおんスタッフ (090-8511-4275)

一覧へ戻る

市民ライタープロフィール

編集室

氏名:編集室

街なかのイベント情報、その他TOPICS的な内容を紹介します。

おすすめホームページ