街なかかわらばんWEB

“SAGA食べる通信”がスタート

2016年6月16日


「すっかせんか、どっちにす?」
そんな口癖をもつ横尾さんが代表を務めるのがNPO法人 Succa Senca。656広場の西隣に事務所を構え、「真の食育は生産者を知ってもらうこと」という思いを元に、食の裏側にいる若手農家の情報を発信する活動をされています。熱い思いをもつ農家さんと消費者がつながるものを作りたいと、自身も現役の農家である横尾さんが始めるのが「SAGA食べる通信」です。そのコンセプトは「生産者は食のコンシェルジュ」。旬の食材や保存・調理方法など、食に関する情報を一番知っているのが農家さんだという考えに加え、これまでの農家さんに対するイメージを一新するような、見せ方にもこだわった情報誌にしたいとのこと。ここから佐賀の新しい食文化が生まれる、そんな予感がします。【市民ライター堤洋平】

 

〔INFORMATION〕
「SAGA食べる通信」・・定期購読型の情報誌。毎号旬の食材つき。
●発行日/奇数月下旬

●価格/3,580円

●運営/NPO法人 Succa Senca

☎090-8407-8938
●佐賀市呉服元町2-28

●HP/http://www.succasenca.org/

一覧へ戻る

記者プロフィール

庄野 雄輔

氏名:庄野 雄輔

街なかの愛の伝道師? かわらばんの編集もしています。

おすすめホームページ