街なかかわらばん佐賀

意外性と奥行きを感じる店~特にココロに残った取材先特集~

2021年3月13日


「街なかかわらばん」の市民ライターとなって、30回以上の記事を書かせていただいた中から、特に印象に残る取材先を選ぶ…とても難しい作業でした。どの取材先のお話も思い出すとそれぞれに印象深い。今回ご紹介する四つのお店に共通する点は「意外性と奥行きのあるお店」です。
 
まず一番初めに思い浮かんだのは、ベトナム料理の店「コンビンザン」。取材に伺った日は熊本地震が起きたすぐ後で、臨時休業されていました。沢山のサラダと鰻丼を作られていて、尋ねたら「車で今から熊本まで災害ボランティアとして差し入れを持っていく準備中」とのこと。お店を休業して、被災された人の気持ちに寄り添い、温かくおいしいものをと言う配慮。さも当たり前、というさりげなさ。当時、記事には書けなかったけれど感動しました。

▲生春巻き(コンビンザン)
 
二店舗目は「あけぼの菓子舗」。逸口香と落雁の美味しい老舗。歴史あるお店の落雁を試食に頂いたのですが、その美味しさにびっくり。落雁ってこんなに美味しいんだという驚きは忘れられません。

▲餡入りの落雁「筑後川」(あけぼの菓子舗)
 
三つ目はうれしの金賞堂。佐賀の街の小さなお店に、全国から注文が入るオリジナルのジュエリーを作る人がいたなんて! 人生の節目を彩るにふさわしい品物を間違いなく手にできるお店です。

▲オーナーの嬉野さん(うれしの金賞堂)
 
最後に山田生花店。山田さんはさまざまな流派の生花に詳しく、生花に詳しくない私にも花を生ける楽しさを教えて下さいました。「暮らしに少しの花があるだけでこんなに豊かな気持ちになる」という発見があり、とても楽しい取材でした。

▲ライター谷口さんによる生け花(山田生花店)
 
それぞれのお店に違う魅力があり、ピカピカ輝いている。街なかにはまだまだ知らない魅力がたくさんありそうです。
 
 
[INFORMATION]
コンビンザン
☎︎0952-26-2617
佐賀市松原1丁目2-18
※臨時休業の場合もあるので行く前にTEL確認を!

 
[INFORMATION]
あけぼの菓子舗
☎︎0952-23-4019
佐賀市呉服元町3-9

 
[INFORMATION]
うれしの金賞堂
☎︎0952-23-4580
佐賀市呉服元町9-20

 
[INFORMATION]
山田生花店
☎︎0952-23-3441
佐賀市呉服元町9-19

一覧へ戻る

市民ライタープロフィール

氏名:谷口 幸恵

街なか楽しみ見つけ隊です!

谷口 幸恵 さんの投稿記事

おすすめホームページ