街なかかわらばんWEB

いつもお客様との約束を守る店

2018年11月15日


広くゆったりと寛げる店内

広くゆったりと寛げる店内

京風らーめんは平めんと細麺の2種から選べます

京風らーめんは平めんと細麺の2種から選べます

店主 西岡忠芳(ただよし)さん

店主 西岡忠芳(ただよし)さん

誰にも一つ二つある青春の味。
懐かしく思い出しても、その味を今でも訪ねることができるお店はそんなにありません。京風茶房 おちょぼ は11月で創業40周年目に入る、京風らーめんと甘味のお店です。ご主人は京都の老舗、梅園で修行して佐賀に戻り20代で開業。初めは甘味のみのお店から始め、お客様の要望に応えてあっさりとしたオリジナルの和風だしを使ったらーめんを出されました。湯のみや丼もお店のロゴが入るオリジナルを使ったり、500通を超えるクーポン付きの季刊紙のお便りを常連さんに発送したり…と楽しんで来店したくなる創意工夫を続けています。
 
どんなお店を目指しているかという質問には、いつ来ても同じ味、量、サービスを安定して提供するように心がけているとの返答。老舗に共通する“約束を守る店”である事に店主の気概を感じました。
 
記憶に残るお客様のエピソードをお聞きしました。
「ポロポロと泣きながららーめんを召し上がるお客様。帰り際、“亡くなった母と一緒に食べた味が懐かしくて”と話されました」。また「30年ぶりに来ました」と言われる方など世代を超えて長く通われる方が多いお店です。にっこりとされるご主人と奥さまの顔を見に来店される常連さんがいらっしゃるのは、きっといつでもここにくれば安心してゆっくりと過ごせるからだと思います。
 

 
[INFORMATION]
京風茶房 おちょぼ
☏0952-26-9677
●佐賀市白山2-8-2
●営業時間/11:00~21:00(OS20:00)
●定休日/第3、4木曜
●駐車場/あり

一覧へ戻る

記者プロフィール

谷口 幸恵

氏名:谷口 幸恵

街なか楽しみ見つけ隊です!

おすすめホームページ