街なかかわらばんWEB

かっこよく、早く走る!を教えます。かけっこ教室よ〜いどん

2017年5月10日


 幅広い年齢の子どもたちがいっしょに楽しみます。

幅広い年齢の子どもたちがいっしょに楽しみます。

佐賀大学陸上部が工夫して指導にあたります。

佐賀大学陸上部が工夫して指導にあたります。

子どもにとって速く走れる!というのは大きなモテ要素。全てのスポーツの基礎となる走ることの楽しさを伝える教室が不定期で開かれています。速く走るコツを佐賀大学陸上部の江川さんに伺いました。

 

①腕を90度に進行方向に真っ直ぐに振る。角度は前後で対称的に。

②接地を短く。

③軸足と振り上げ足で三角形を作るようにする。

 

詳しくは実際に教わるのが一番ですが、少し学べばすぐにもフォームが変化して結果に繋がりそう。「走る」という辛さを伴うものを楽しむには?という少し意地悪な質問への答え、「コーンを使ったジグザグリレーや、けんけん、スキップを使って楽しさを取り入れて指導しています。その上で走ること、またスポーツの楽しさを伝えたい」というお話に、生涯スポーツの入り口となる素敵な取り組みだと感じました。

【市民ライター谷口幸恵】

 

 

〔INFORMATION〕
「かけっこ教室」よ~いどん!

●日時/不定期。開催要望が多くなった段階で、街なかで開催される予定

●会場/街なかの芝生広場

●問合せ先/わいわい!!コンテナ2(☎090-9586-9445(コンテナ直通))

●駐車場/なし

一覧へ戻る

記者プロフィール

谷口 幸恵

氏名:谷口 幸恵

街なか楽しみ見つけ隊です!

おすすめホームページ