街なかかわらばんWEB

「小さな発見。見つける楽しみ」プラン

2016年9月21日


今度の休日は何しよう・・・。街なかを訪れるとき、目的の店やイベント、お稽古事があって、用が済んだら帰る・・なんてことはよくあるはず。でも思い切って休みの一日を街なかで過ごすとしたら・・。どんな楽しみ方ができるのでしょう?他の人がどうするのかって、少し気にはなりますよね。もしかしたら新たな発見があるかもしれません。そこで、もうすぐ過ごしやすい秋にもなることですし、今回は「ある一日を街で過ごすとしたら・・・」の、おすすめプランを紹介していきたいと思います。

 

「小さな発見。見つける楽しみ」プラン

produced  by  谷口幸恵

 

「小さな街で思わず、へえーと思う小さな発見をする旅」。他の町から来た人をお連れするもよし。友だちと2人でてくてく歩くもよし。もちろんおひとりさまも楽しめます。見つけるのは「小さなへぇー」。1日が終わる頃にはなんだか少し得した気分になれるはず。さあ、出かけてみましょう。

 

①一休軒 呉服元町店

ikkyuuken

さがラーメンが美味しい老舗のラーメン店。旧店舗が惜しまれながら閉店。後にその名を受け継いで、新しく誕生した今の“一休軒”の白い壁には、直接!サガン鳥栖の選手のサインが書きこまれています。サガン鳥栖が勝利した次の日はなんと餃子3個サービス!

 

〔INFORMATION〕

☎0952-27-2180

●佐賀市呉服元町1-8

●営業時間/11:00〜24:00(OS 23:45)、金・土曜・祝日 11:00〜翌2:00(OS 翌1:45)

●定休日/なし

●駐車場/なし(隣の駐車場のサービス券あり)

②幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊

14137853_1027683440681681_5097598_n 14172001_1027683370681688_261824588_n

幕末佐賀で活躍した賢人たちの思いやエピソードを、楽しくわかりやすく熱い演技で魅せてくれます。毎週日曜、1日5回。週替わりで3人の賢人が登場します。ボランティアガイドさんの丁寧な解説を無料で受けられるのも魅力。

 

〔INFORMATION〕

幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊

●HP/http://sagahachikenjin.sagafan.jp/e815162.html

③しるこ一平

ipei kimg2356

昭和六年創業。歴史ある甘味屋さんです。名物は“あわぜん”。熱々のあわぜんを店でいただく幸せは、きっとどんな甘党をも唸らせます。夏はふわふわのかき氷メニューもあり。とにかく小豆がとても美味しい。黒柳徹子さんからのお手紙「あわぜんを送ってください」を発見。店の歴史を感じます。

 

〔INFORMATION〕

☎ 0952-25-0535

●佐賀市白山1-2-20

●営業時間/11:00~18:00

●定休日/不定

●駐車場/なし(近くに有料駐車場あり)

 

④龍造寺八幡宮

hachiman

小さな旅の締めくくりは、龍造寺八幡宮。かつてここに若き大隈重信や江藤新平らが集まり、政治結社「義祭同盟」でこれからの〝日の本〟について熱く語った場所。賢人の足音が聞こえてきそうです。

 

〔INFORMATION〕
☎0952-23-6049

●佐賀市白山1-3-2

●駐車場/なし(隣に有料駐車場あり)

一覧へ戻る

記者プロフィール

谷口 幸恵

氏名:谷口 幸恵

街なか楽しみ見つけ隊です!

おすすめホームページ