街なかかわらばんWEB

「すぐそばにある秋…季節の移ろい感じる」プラン

2018年9月16日


今回はまちあるきに最適なこの季節に、市民ライターさんおすすめの休日プランを紹介したいと思います。休みの一日を街なかで過ごすとしたら・・。どんな楽しみ方ができるのでしょう?他の人がどうするのかって、少し気にはなりますよね。もしかしたら新たな発見があるかもしれません。そこで、もうすぐ過ごしやすい秋にもなることですし、もちろん佐賀という土地柄、場合によっては車も使いつつの、ゆる~い意味での「秋のまち歩き」。個性溢れるプランを参考に「Have a nice holiday!」

 

「すぐそばにある秋…季節の移ろい感じる」プラン

produced by 髙橋香歩

 

夏大好き人間の私としては秋を探しに、というよりは季節の移ろいに身を委ねる気分で秋を迎えます。お店のディスプレイ、食べ物や飲み物、よく通る道沿いの風景など、街を歩きながら、自転車で巡りながら、ふと感じる秋の訪れ。夏の名残を惜しみつつ、小さな秋を数えては喜ぶ、おいしく楽しい一日をご紹介します。

 

 

①和料理 みね家


佐賀駅北の九電前に昨年オープンした和食店。旬の食材が目を引き、素材重視のお店だと分かります。まず驚いたのがお刺身の新鮮さ、野菜のみずみずしさ。店主の峯竜太さんはユニークな食材も仕入れ、おいしく調理。「秋味」を求めるにはピッタリです。 

 
[INFORMATION]
☎0952-48-0407
●佐賀市駅前中央1丁目14-29
●営業時間/11:30~13:30(OS14:00)、18:00~22:00(OS23:00)土曜は夜のみ営業
●定休日/日曜・祝日
●駐車場/5台
●HP/ https://mineya1119.com/

②どんどんどんの森 東側の並木道


緑がまぶしいメタセコイア並木は、これから秋の深まりとともに紅葉し、冬にかけて渋い茶褐色に染まります。すべて落葉して凛とした木立になるまでの移り変わりは、大きな木だけに圧巻。間近で見るのと遠くから眺めるのとではまた異なる印象です。 
 
[INFORMATION]
●佐賀市天神3丁目
※写真手前の木はケヤキ。

③北島 白山本店


丸芳露で有名な老舗ですが、季節ごとに変わる和生菓子も多彩。例えば9月上旬は「虫の音」(きんとん)、「桔梗」(ねりきり)など6種類の和菓子に、月見だんごや名月まんじゅうが揃い、まさに日本の秋。ディスプレイにも趣を感じます。
 

[INFORMATION]
☎0952-26-4161
●佐賀市白山2-2-5
●営業時間/9:00~19:30
●定休日/元日のみ
●駐車場/なし(サービス券あり)
●HP/http://www.marubolo.com/

④子どもの本屋ピピン


どんぐり、お月見、ヒガンバナ…、お店の1コーナーは、秋を連想させる絵本たちに衣替え。木の実や温かいスープなど、おいしそうな絵や言葉とともにおなかが空いてくるお話も多いですね。季節ごとにお気に入りの本を見つけるのもきっと楽しいと気づいた収穫の秋でした。
 

[INFORMATION]
☎0952-27-8846
●佐賀市呉服元町7-13
●営業時間/10:00~17:00、日・祝12:00~17:00
●定休日/火・金曜、不定
●駐車場/なし
●HP/http://www.bunbun.ne.jp/~pippin/

一覧へ戻る

記者プロフィール

髙橋 香歩

氏名:髙橋 香歩

気ままなママチャリライダー

おすすめホームページ