街なかかわらばん佐賀

懐かしさもちょっぴり味わえる? 玉屋名物「玉屋饅頭」

2019年3月15日


玉屋饅頭54円/個

玉屋饅頭54円/個

場所は佐賀玉屋南館の地下

場所は佐賀玉屋南館の地下

「子どもの頃は玉屋の地下に自動で饅頭を作る大きな機械があってね、カチャンカチャンと次々にお菓子ができる様子が面白くてじーっと見よったよ」
 
そんな“玉屋饅頭の思い出”を昭和の佐賀玉屋を知る人々から時々耳にします。現在その機械はなく玉屋饅頭も長年姿を消していましたが、地階で営業する“なにわ亭”の店長の堤昌之さんは、「ぜひ復活してほしい」という声に応えて5年ほど前に販売を再開!復刻にあたり佐世保玉屋のお店(現在は閉店)で習うなど試行錯誤しながら完成させたそうです。
 
“玉屋”の焼印が押された玉屋饅頭は、以前より少し大きめですが、おやつにちょうどいい“小ぶりな”サイズ。ふわっとした生地で回転焼ともまた違う食感です。「3日くらいは固くならずにおいしく食べられますよ」と堤店長。1個54円というお手ごろ価格も魅力で、幅広い年代に喜ばれる新名物として復活しました。そのほかお好み焼、ジャンボたこ焼、回転焼の昔ながらの定番おやつや、ミルンのソフトクリームも販売。目の前のイートインスペースも利用できます。
 
[INFORMATION]
なにわ亭
☎0952-24-1151(佐賀玉屋代表)
●佐賀市中の小路2-5 佐賀玉屋南館地階
場所は

https://goo.gl/maps/JvW3gEsZHWC2

●営業時間/10:00~18:30
●定休日/佐賀玉屋店休日
●駐車場/佐賀玉屋駐車場(駐車サービスあり)

一覧へ戻る

記者プロフィール

髙橋 香歩

氏名:髙橋 香歩

気ままなママチャリライダー

おすすめホームページ