街なかかわらばん佐賀

本場のスパイス体験で初めての国際協力

2017年9月14日


▲ 理事長の竹下さんは、県職員時代の「農業の振興と農家・農村の活性化」の仕事の経験を活かし、スリランカの農村の女性たちの経済的自立を目指し、直売所づくりなど、さまざまな活動に取り組んでいます。

▲ 理事長の竹下さんは、県職員時代の「農業の振興と農家・農村の活性化」の仕事の経験を活かし、スリランカの農村の女性たちの経済的自立を目指し、直売所づくりなど、さまざまな活動に取り組んでいます。

「スリランカでは、家族の健康状態に合わせてスパイスをブレンドするんですよ」と語ってくれたのは、NPO法人愛未来の理事長、竹下敦子さん。スリランカやパラオとの交流や支援を続ける老舗団体です。
 
スリランカは世界一の香辛料生産国であり、伝統医学アーユルヴェーダの知恵が生きる国。家庭の台所を預かるお母さんたちはスパイスの効能に詳しく、原材料からスパイスをつくるのだとか。そんな伝統を活かした愛未来のカリー教室は大好評。人気の秘密は、美味しさだけでなく、「私たちにできる国際協力とは?」というテーマで参加者が話し合うワークショップにもあるそうです。竹下さんとの出会いをきっかけに国際協力に目覚めた若者がこの秋パラオに旅立ちます。
「食」は一番近くにある世界への扉なのかもしれません。
【市民ライター 木本真澄】
 
 
[INFORMATION]
愛未来のスリランカカリー料理教室
●日程/不定期(次回は10月22日(日)9:30〜14:00)
●場所/その都度異なる(次回はアバンセ3F調理実習室)
●参加費/2,000円●定員/30名
●申し込み先/☎0952-68-4162もしくはE-mail(npo.aimirai@gmail.com)
(特定非営利活動法人 愛未来)

一覧へ戻る

市民ライタープロフィール

木本 真澄

氏名:木本 真澄

自転車散歩してます✩

おすすめホームページ