街なかかわらばん佐賀

こだわり抜かれたあいがけカレーのお店【カレーの日Pombo】

2022年9月14日


あいがけスパイスカレー税込1,000円 ※内容は定期的に変わります

あいがけスパイスカレー税込1,000円 ※内容は定期的に変わります

店内はテーブル席とカウンター

店内はテーブル席とカウンター

グランデはがくれ北西の住宅街の 中にあります

グランデはがくれ北西の住宅街の 中にあります

グランデはがくれ近くの路地裏にある、2022年5月にオープンしたばかりの「カレーの日Pombo」。こだわり抜かれた「あいがけスパイスカレー」を出しているのが特徴で、まるでカレーのスパイス(ターメリック?)を思わせる黄色い壁に塗られたお店の外観が目を惹きつけられます。
 
Pomboでは、一皿のカレーの中に甘さや辛さ、濃さや薄さ、具材の食感や二つのルーのとろみ加減の違いなど、食べていて飽きない組み合わせの工夫が施されています。オーナーの平尾さんによると、カレーのベースを作る時のコツは、高温の油でトマトにしっかりと火を通すことだそう。そして、野菜は佐賀県産の旬のものを使うなど、地産地消にもこだわっています。私が訪ねた日には夏野菜のナスやゴーヤ、冬瓜などが使われており、スプーン一杯で、野菜の旨味を感じると同時に、自宅では味わうことのできないスパイスの香りが鼻からすっと抜けていきました。
 
こんな「カレーの日Pombo」は、実は佐賀県庁の近くでフェアトレード豆を自家焙煎しているstool cofeeの姉妹店です。フェアトレードはSDGsにも繋がっています。「以前アパレル業界で働いていた時にフェアトレードを知ったんです。途上国の生産者の方々にも正当な対価を提供できれば」と平尾さん。忙しく2店舗を運営する中でもお客さんの喜ぶ笑顔が大きな力になっていると言います。時間をつくっては雑誌や動画で美味しいカレーづくりの探求を続けているそうで、その姿はまるで職人のよう。まだ続く残暑にこだわりの1品を食べに行ってみてはいかがでしょうか。
 
[INFORMATION] 
カレーの日 Pombo 
☎0952-41-4109
●佐賀市神野東1丁目2-16
●営業時間/水、木、金曜11:30~14:30(OS14:00)、土曜11:30~14:30(OS14:00)18:00~23:00(Easy bar)
●定休日/日、月、火曜、祝日
●駐車場/あり(1台)
 

▲店主の平尾さん。気さくなお人柄です
 

一覧へ戻る

市民ライタープロフィール

氏名:草田 彩夏

自由気ままな移住女子

おすすめホームページ