街なかかわらばん佐賀

食べることの幸せを実感する おいしい“おかず”スープ

2019年3月15日


おかずスープの一例(540円 ご飯もしくはパンと小鉢つき)

おかずスープの一例(540円 ご飯もしくはパンと小鉢つき)

店内にはオーナーが選んだ雑貨も数多く並びます

店内にはオーナーが選んだ雑貨も数多く並びます

おかずスープとパンまたはご飯をテイクアウトできるお店。
スープは日替わりで5種類用意されています。優しい味わいだけれどオリジナリティに溢れていて、例えば、すりおろした大根がスープに溶け込んで味の奥行きを増していたり、またある時はたっぷりのパプリカがきれいな赤い色のスープベースとなっていたり。他にも店長A子さんがひらめきで作り出す創作料理がメニューに並んでいるんです。
 
「みんな違って、いい」と話すA子さんのスープはその言葉を体現した、それぞれに“いい”スープです。
「佐賀の良さをみんな気づいていない」ともA子さんは言います。「空気がおいしい、夕焼けがきれい、米も野菜もおいしい。佐賀の人が当たり前と思っていることは、当たり前ではない」。食べることも、私たちにとって当たり前のことですよね。でも“当たり前のことはこんなに嬉しいことなんだ”と発見させてくれるお店です。スープジャー持参でお店に行ってもいいですよ。
 
[INFORMATION]
時代屋 ~おかずスープ Café~
☎080-9103-9605
●佐賀市八幡小路4-34 1F
場所は

https://goo.gl/maps/idDbnWDhXXn

●営業時間/11:00~21:00頃
●定休日/不定
●駐車場/なし
※おかずスープは540円(ご飯もしくはパン、小鉢つき)
※スープジャー持参で50円引き。スープのみは100円引き。

一覧へ戻る

記者プロフィール

伊藤 恵子

氏名:伊藤 恵子

唐津の島巡り計画中

おすすめホームページ