街なかかわらばん佐賀

日替わり定食を味わいながら、 県庁通りを語ろう【COROYA】

2020年11月13日


栄養バランスも良い定食はまさにおふくろの味

栄養バランスも良い定食はまさにおふくろの味

おしゃれな緑の壁の所々に面白いものが貼ってあるかも

おしゃれな緑の壁の所々に面白いものが貼ってあるかも

お店の奥にあるテーブル席はレトロな雰囲気で和む

お店の奥にあるテーブル席はレトロな雰囲気で和む

龍造寺八幡宮の南西角から見える、オレンジ色のテント屋根。金曜と土曜にギョーザが登場する以外は日替わり定食オンリー、「こだわらず、頑張らず」がモットーのCOROYAです。ハンバーグに唐揚げ、手作りがんも。オーナーの松尾浩之さんが「主婦が家族のご飯を用意するように」提供する定食は、手料理の良さがしみじみ実感でき、毎日のように訪れるお客さんがいるのも納得です。滋味深い味噌汁には自家製の柚子ごしょうの香りがふわり。
 
松原で10年近く親しまれたCOROYAが今の場所に移転して1年余。松尾さんに県庁通りのことを尋ねると、「子ども時代の思い出がある人は多いんじゃないでしょうか」。ボリューム自慢で店名にインパクトある名物食堂があって、現在も営業しているあのお店はショーケースが今とは違って、…など、松尾さんと常連さんの話題は尽きません。COROYAの入っている建物は30数年続いたタコ焼き屋さんだったこともあり、松尾さんも通っていたので建物自体への思い入れがあるそうです。
 
往時の県庁通りについて語りたい人も、佐賀について詳しくなりたい人も、ぜひCOROYAにおいでください。松尾さんの本業である家具職人について知りたい人も定食を食べながら尋ねてみては?
 
[INFORMATION]
COROYA
☎090-9574-5892
●佐賀市白山1-4-24
●11:30~20:00
●定休日/日曜 ※11月は月曜も定休
●駐車場/なし
※新型コロナウイルス感染症対策の影響で営業時間や定休日が変更になっている場合がございます。
 

▲写真中央、カーテン付きのドアがCOROYAの入り口
 

▲2階のBLEU3には絵を描くことを愛する人が集う
 

▲外のボードにはその日の日替わり定食のメニューを記載
 

一覧へ戻る

市民ライタープロフィール

氏名:伊藤 恵子

唐津の島巡り計画中

おすすめホームページ