街なかかわらばんWEB

夢追い人たちが集まってくる舞台

2016年7月13日


この舞台から夢は広がる。

この舞台から夢は広がる。

柔らかな光が注ぐ室内。

柔らかな光が注ぐ室内。

一目で心惹かれる、旧古賀銀行の外観。

一目で心惹かれる、旧古賀銀行の外観。

佐賀市歴史民俗館の一つである旧古賀銀行。その中のカフェ浪漫座では、毎月第3土曜に「ツインマーマンの夢コンサート」という音楽イベントが開催されています。今年の6月で通算105回を迎えた“夢のコンサート”の始まりは、浪漫座店主と当時大学生だった“ある青年”との10年前の出会いに遡ります。その青年の名は現在、合唱作曲家として全国で活躍している弓削田健介さん。『1730年代ドイツに存在し、後に数々の芸術家を輩出した「ツインマーマンのカフェ」のような場所を作りたい』という、“浪漫座店主の夢”に共感し、それを叶えるために奮闘。彼は実行委員の中心となって、当時は四畳半のアパートに集まり計画を練っていたそうです。こうした歴史を持つ“夢のコンサート”は、出演者が佐賀県内だけでなく近県からも集い、音楽に限らず映画の上映など内容も多岐に渡ります。そして気になる出演基準は、“上手い下手や実績は関係なく「夢を持っている人」”。だからこそ出演者のリピート率は高く、口コミだけで出演希望者も広がっているのかもしれません。是非足を運んで、肌で感じて欲しいイベントです。“佐賀を芸術家を育てる街へ”、ツインマーマンの夢は終わりません。
【市民ライター清家麻衣子】
 

〔EVENT INFORMATION〕
ツインマーマンの夢コンサート 
●日時/毎月第3土曜※2.3.8.11月は休演
●会場/カフェ浪漫座●佐賀市柳町2-9 佐賀市歴史民族館 旧古賀銀行内
●入場料/300円(当日も同額)
●HP/http://www.romanza.jp(浪漫座)、http://yugemusic.com(ツインマーマンの夢コンサート)
●問い合わせ先/浪漫座(0952-24-4883)

一覧へ戻る

記者プロフィール

清家 麻衣子

氏名:清家 麻衣子

さが移住6年目!歴女ライターです。

おすすめホームページ