街なかかわらばん佐賀

街なか情報

サムネイル
清家 麻衣子

市民ライター:清家 麻衣子

2020.03.13

こだわりの12時間発酵生地! Pizzeria Da Gino

中央大通り沿いにパッと目を惹く赤い外観。2019年10月、本場イタリア料理が楽しめる「ダ・ジーノ白山店」がオープンしました。40歳で脱サラしたオーナーが開業7年目にして、出店した2号店。佐賀県では唯一の“真のナポリピッツァ協会認定店”であり「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」にも掲載されました。   メニューはイタリアでの修行の成果をベースに、日本人好みにアレンジしてき...

続きをみる

サムネイル
谷口 幸恵

市民ライター:谷口 幸恵

2020.03.13

小さなお店で大きな感動を

うれしの金賞堂は約100年続く老舗の宝石店、その三代目を継ぐ嬉野敏彦さんに話を伺いました。20年ほど東京で宝石を扱う仕事に従事した後、帰郷。現在は既製品の販売のみでなく、主に宝石のリフォームやオリジナルジュエリー、鍛造製の結婚指輪を取り扱われています。お客さん一人一人の話を丁寧に聞き取り、イメージを膨らませて提案、相談、具象化して行く作業を経て作られるジュエリーは、この世で唯一無二の物です。長く携...

続きをみる

サムネイル
庄野 雄輔

市民ライター:庄野 雄輔

2020.03.13

街なかで自分らしく暮らす人㉕(髙尾 由美子さん)

髙尾 由美子さん くらしの教室と服飾雑貨のおみせ 『ある晴れた日に』 代表   日々の生活を豊かにできる いろんな人が集える場所へ   帆布バッグの人気ブランド「CUBIE」を展開している髙尾さん。2月16日に新しくご自身の店舗をオープンされました。しかもバッグ販売に加えて新たな試みもいくつかスタート。今回は店のことや街との関わりについて話を伺いました。 &nb...

続きをみる

サムネイル
髙橋 香歩

市民ライター:髙橋 香歩

2020.03.13

「看板いかが?」から60余年 街のあちこちの看板や展示物を製作

成章町で親子2代にわたりさまざまな看板や展示会場の設営、装飾などを手がけてきたアサヒ工芸社。初代の柿原弘資さんが昭和32年に創業し、今は長男の誠さんが社長として受け継いでいます。お二人にそれぞれお話を聞くと、看板業界も特にこの約30年で製作方法が様変わりしたことが分かります。一つひとつ手書きだったものが、コンピュータを使ったカッティングシートに。そして今はインクジェットの大型印刷機でシートを出力し...

続きをみる

サムネイル
茶圓 彩

市民ライター:茶圓 彩

2020.03.13

「理論」と「五感」で創り出された こだわりの和紅茶はいかが?

柳町にある旧森永家で和紅茶専門店「紅葉」を切り盛りしているのが店主の岡本さん。ここは元々森永家が煙草製造業や呉服屋さんを営んでいた場所です。その後建物を佐賀市が買い取ってリノベーションすることになり、その活用者(入居者)募集で手を挙げた内の一人が、岡本さんでした。   このお店で販売されている和紅茶は、岡本さんの理論的な裏打ちを支えにした五感によって、茶葉の買い付けやブレンドが行われ...

続きをみる

サムネイル
伊藤 恵子

市民ライター:伊藤 恵子

2020.03.13

優しい味わいの洋菓子の根底にあるのは、揺るぎない職人魂

創業から50年以上、人々に笑顔を届けてきた洋菓子の北村堂。材料の吟味や温度管理など、日々の作業を丁寧に行うことで、味を守り続けてきました。毎日同じ味で作る苦労を尋ねたところ、「熟練です」と即答した店主の北村さん。洋菓子作りは一朝一夕で覚えられるものではありません。北村さんは佐世保での修業時代をこう語ります。「手とり足とり指導してもらえることはなく、先輩の仕事を自分の目と耳で観察しながら少しずつ覚え...

続きをみる

サムネイル
大坪 美和

市民ライター:大坪 美和

2020.03.13

お散歩して出会った街なかの 職人的存在

よりによって「職人」という言葉から連想するものは、近付き難いイメージばかりです。職人気質、職人芸…。無愛想で厳しい、といった具合…。   2月のある日、子供と一緒に街なかを散歩した時のことです。県庁を背にして県庁通りを北上。松原川を見下ろすとゆらゆらメダカが泳いでいました。疲れた〜と早くも弱音を言う子供達ととぼとぼ歩いていると「美術材料」の看板の前にある"ちょっとひと休み"の張り紙が...

続きをみる

サムネイル
庄野 雄輔

市民ライター:庄野 雄輔

2020.03.13

全国的にも少なくなってきている『木地職人』とは?

村山大佛堂は仏壇、仏具、各寺院用品などを自家製造販売している、創業明治10年の老舗仏具専門店。この業界では、佐賀で一番長い歴史を持つ店です。今回は六代目仏師である社長の牟田守宏さんより話を伺いました。   こちらではお客さんの要望に合わせて、注文住宅と同じように一点ものの仏具や仏壇が作られていきます。大きな特徴の一つが、牟田さんご自身が木地職人であるということ。木地職人とは一つの丸太...

続きをみる

サムネイル
庄野 雄輔

市民ライター:庄野 雄輔

2020.03.13

(topics)3月9日、唐人町にOPEN オーダースーツの専門店

佐賀市唐人にあるチャレンジショップCASTに、メンズオーダースーツの専門店「The Maccheroni(マッケローニ)」がオープンしました。オーナーの野田さんはこの業界での長い経験の基、国内でも数社しかない三つ星ランクの縫製工場と提携済。当分の間はオーダースーツとシャツ、アクセサリー類の取り扱いが主となるようですが、ゆくゆくは靴等も含め、全身でジェントルマンスタイルを提案していくとのことです。 ...

続きをみる

サムネイル
庄野 雄輔

市民ライター:庄野 雄輔

2020.03.13

(topics)「まちなかオフィスTOJIN館」 まずは1Fに交流スペースが誕生

前号でも紹介した旧中溝豆腐物件(佐賀市唐人)のリノベーションプロジェクト。これは空家・空地問題を解決するための活動を佐賀で行うNPO「空家・空地活用サポートSAGA」が中心となって進めているプロジェクトの一つです。先月リノベの一部が完了し、「まちなかオフィスTOJIN館」としてまずは1階の交流スペースが2月23日にOPENしました。   このスペースは3月末で閉鎖するTOJIN茶屋に...

続きをみる

一覧を見る

おすすめホームページ