街なかかわらばん佐賀

特集記事

サムネイル
サムネイル
サムネイル

一覧を見る

街なか情報

サムネイル

市民ライター:中村 玲那

2022.09.14

ひと皿に浮かぶ店主の世界観【MA-CURRY-STAND】

カレーが大好物の私はこの取材の日を心待ちにしていました! 様々なジャンルの飲食店を経験した店主清田さんは、昨年市内のカフェ(orutanaやstool coffee)で間借りカレー店をスタート。現在は丸福精肉店2階の「福一」にて毎月、金・土曜のみ間借り営業中です。   メニューは月替わりで、取材した8月は3種のカレーに7種の副菜が添えられ、食後はドリンクとデザート付き(税込1,800...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:草田 彩夏

2022.09.14

こだわり抜かれたあいがけカレーのお店【カレーの日Pombo】

グランデはがくれ近くの路地裏にある、2022年5月にオープンしたばかりの「カレーの日Pombo」。こだわり抜かれた「あいがけスパイスカレー」を出しているのが特徴で、まるでカレーのスパイス(ターメリック?)を思わせる黄色い壁に塗られたお店の外観が目を惹きつけられます。   Pomboでは、一皿のカレーの中に甘さや辛さ、濃さや薄さ、具材の食感や二つのルーのとろみ加減の違いなど、食べていて...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:原口 美希

2022.09.14

7月にメニューを一新! 一日350gの野菜摂取を応援【あい菜食堂】

健康のために毎日たくさんの野菜を摂りたいと意識しつつ、外食ではなかなか思うようにならないのが悩ましいところです。そんな悩みの手助けとなるお店が、ミズ・溝上薬局が運営する「あい菜食堂」。佐賀市水ケ江の佐賀市民会館跡にある「みずがいえ」の2階にあり、7月にメニューを一新しました。   「1日に必要な350gの野菜摂取を応援したい」というのがお店のコンセプト。店内に入ると、まず「本日のお弁...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:庄野 雄輔

2022.09.14

身体を「あたためる」薬膳盆 健康で穏やかな毎日を【凡々堂】

凡々堂は「あたためる」をコンセプトにした「普段着雑貨とお粥」のお店です。毎日を健康で穏やかに過ごすために、薬膳によって体の内面から、そして、冷えとりくつ下などで身体の内と外から温めていき、お客さんの「キレイ」を応援してくれます。薬膳の考えでは、食材には薬と同じような効果があるとされていて、薬膳アドバイザーであるスタッフの東島さんが、食材の旬と地産地消、食材同士の組み合わせや調理法、カラダの整え方な...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:みほ・えり

2022.09.14

薬剤師、栄養士、調理師が作る 毎日食べたいお弁当【ほーむ弁当】

昼何食べようかな~~?って、悩んだ時に頼りにしているのは「ほーむ弁当」さんのお弁当です!   優しい味付けだけれどメインのおかずはお肉と魚が入っていて、ボリュームたっぷり。副菜は季節のお野菜を使ってあり、毎回いろどりもきれいです。フタを開けるのもランチの楽しみの一つ。 そして!お弁当を購入された方はプラス100円で日替わり具沢山スープが追加可能です(単品は200円)。お持ち帰り容器...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:庄野 雄輔

2022.09.14

鮮やかな彩り! 管理栄養士監修のヘルシーフード【LIFT COFFEE】

呉服元町にある人気カフェ「LIFT COFFEE」では、最近管理栄養士プロデュースのヘルシーフードに注目が集まっています。中でも人気なのが、ランチボックス。丸くて可愛らしい容器の中には、主食として雑穀玄米ごはん、主菜として2種(唐揚げやハンバーグ、卵焼き、お魚など日替わり)、そして、副菜が7~8種類ほど詰められており、全部で15品目程度の食材が使われています。ワンボックスで様々な栄養素がバランスよ...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:庄野 雄輔

2022.09.14

ちょっとずついろいろな料理を堪能 【料庵 川松】

2007年に新馬場通りのまちおこしの一環で、当時まだ佐賀では珍しかった古民家再生によってオープンした本格和食店「料庵 川松」。料理は鰹節や昆布をふんだんに使った出汁が、一品一品の味のベースになっており、ヘルシーで優しい味つけが大きな特徴です。また、一つの御膳で「ちょっとずついろいろ」な料理を楽しめるだけでなく、丁寧さが仕事の細部に宿っています。   例えば写真中央の「炊き合わせ」は、...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:庄野 雄輔

2022.09.14

新鮮かつ珍しい野菜に出合える!【あいちゃん農園】

吉野ヶ里町の山間部にて、無農薬・減農薬による有機肥料栽培で年間300種類以上の野菜をつくる「あいちゃん農園」。そして、そこで採れた季節の野菜や珍しい野菜をふんだんに使った料理を楽しめるのが、アバンセ内にある直営レストランです。ここの野菜は背振山から湧き出る美しい清水を使用しており、一般的に売られている野菜より味が濃いのが特徴的。お客さんの中には、野菜嫌いだったのに、ここの料理やスムージー(美容や健...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:編集室

2022.09.14

佐賀の街なかで気になるActivity②【佐賀こども食堂】

6年以上続く「佐賀こども食堂」 大切にしたい多世代間交流の場   最近佐賀県内でも子どもの居場所、つまり「子どもたちにとって、家庭でも学校でもない、気軽に立ち寄れて“ほっと”できる場所、地域の子どもと大人が出会える場所」(佐賀県HPより)の一環として、「こども食堂」が増えてきています。こども食堂というのは、地域住民や各種団体などが運営元となり、地域に住む子供や親に対し、無料もしくは...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:編集室

2022.09.14

「あずま袋」づくり&コンテナ古本市【わいわい‼コンテナ2】

街なかのエコの取り組みとして、わいわい‼コンテナ2で行われているものを二つ紹介!   ①【要予約】「あずま袋」づくりワークショップ   コンテナのオリジナル手ぬぐいで、昔ながらの便利なエコバックをわいわい!!コンテナ2のスタッフと一緒にちくちく手縫いで作りませんか? ■所要時間:30分ほど ※お子さんは保護者同伴 ■参加費:700円(手ぬぐい代を含...

続きをみる

一覧を見る

おすすめホームページ