街なかかわらばん佐賀

街なか情報

サムネイル

市民ライター:清家 麻衣子

2021.07.13

半世紀愛され続ける珈茗爾の一品

唐人町の「珈琲専門店 珈茗爾」。オープンは1974年。以来47年間、移りゆく街並みの中で変わらない焙煎の香りが漂い続ける老舗喫茶店です。現在の店主は、創業者の孫にあたる剛史さん。お店を引き継いだのは、25歳のときだったそうです。「脱サラしてこの店をオープンした祖父は、マイペースで穏やかな人でしたね。怒られた記憶もないですし、忙しくても慌てる様子を見た事がありません。最近は、声がよく似てきたね…なん...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:髙橋 香歩

2021.07.13

「今こそ種まき」 大地の恵みでむすばれていく逸品たち

天ぷら専門店「てん八」のあった一軒家に2018年オープンした居酒屋「さがん大地」では、なんとシンプルな「塩おむすび」が主役級のメニュー。毎夜7時半頃になると、土鍋から湯気が上がり限定10個ほどで注文を受けた後、炊きたてのご飯で店主の宮崎茂輝さんが自ら「むすんで」くれます。小城市の江里山の棚田米と甘露水と呼ばれるわき水で炊く白飯は、ツヤツヤ、ピカピカ。「まずはおむすびの頂点にかぶりつくその一口めが最...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:桑原 康子

2021.07.13

佐賀人を魅了する ご褒美カレー

十間堀川の横にあるモダンな洋館。看板には「佐星醤油」の文字。「うーん?醤油の店?気になるけど、なんでいつも閉まってる?」→答:私も佐星醤油さんも土日が休みでした(笑)   よくよく聞けば創業124年になる醤油醸造元で、気になる建物は昭和8年建立の社屋だそうです。中に入ると、佐星醤油の歴史やアンティークな時計・そろばんなどが展示されています。それから、一番目立つテーブルには「佐賀牛カレ...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:庄野 雄輔

2021.07.13

おうちで気軽にアレンジ! バーニャカウダソース

チーズ系のパスタやスイーツなど、チーズをふんだんに使ったメニューが印象的なイタリアンのお店「グラスオニオン」。ここの看板メニューとしてまず挙げられるのが、チーズの王様とも呼ばれる「パルミジャーノ・レッジャーノチーズ」を使ったカルボナーラです(ディナー限定)。抱えないといけないほど大きいチーズの器の中で、目の前でパスタにチーズを豪快に絡めながらサーブされます。そのビジュアルをみてSNS用で思わず写真...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:松本 さぎり

2021.07.13

麺好きの方注目! こだわりの太麺を、佐賀に。

B級グルメの聖地の一つ・名古屋発祥のご当地麺をご存じでしょうか。今回は白山アーケード内の専門店「麺屋ハラパン」で味わえる、佐賀ではまだ珍しいイッピン麺グルメの「台湾まぜそば」をご紹介します。この麵料理は、茹でたての極太麺の上に、台湾ミンチ、生のニラ、白ネギ、魚粉、にんにくなどの具が載った汁なし麺です。具材はどれもスタミナ系揃いです。食べ方としては、まず全部をよくかき混ぜて食べ、そして麺を食べた後に...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:原口 美希

2021.07.13

平飼い卵で作られたこだわりのシュークリーム

紹介するのは、販売初日にインスタグラムを見たお客さんが行列をなし、30分で売り切れたシュークリーム。この逸品が販売されているのは、佐賀玉屋近くのビルの1階にあるデリカテッセン&ゲストハウスのcosaです。同じビルの3階にあるイタリアンレストランIL SORRISO(イル ソリッソ)のオーナーである富永氏が、佐賀の美味しいものを知ってもらうために、店名の通りいろいろな人が交差する場所としてオープンさ...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:伊藤 恵子

2021.07.13

レトロ空間で楽しむタイの味 グリーンカレー

エビのグリーンカレーがアリユメに登場したのは今から15年ほど前。きっかけはビルオーナーからの「本場タイのグリーンカレーをアリユメで出してみないか?」というシェフへの一言。東京のタイ料理店・ピッキーヌのオーナーからレシピを提供してもらい、当時、佐賀では珍しかったグリーンカレーをスタート。アリユメの人気メニューになりました。ピッキーヌの常連だった人がアリユメのグリーンカレーを食べて「同じ味だ、懐かしい...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:鈴木 美弥子

2021.07.13

佐賀ならでは! こだわりの美味しい食材を

「佐賀県ならではの、美味しいもの教えてください!」と聞かれたら何をおすすめしますか? そんなときは是非GOFUKUへ行ってみてください。こちらのお店には、店長の百武さんが実際に食べて美味しいと思ったものだけが並んでいるんです。その中から今回は「GOFUKUオリジナル佐賀海苔」をご紹介します。この海苔は、GOFUKUが海苔生産者の川崎さんと、県内のデザイン会社MATGRAPHに声をかけ、3社で商品開...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:編集室

2021.07.13

呉服元町にNewスポット誕生! 『ハンバーグ&ステーキ EBISU』

佐賀市呉服元町の656広場南に、数か月前から建設が進んでいた黒いコンテナハウス。ここに7月14日、ステーキやハンバーグ、そしてバーベキューも楽しめるお店「EBISU」がグランドオープンしました! ウッドデッキと植栽、そしてオレンジとダークブラウンのオシャレなテントが、アメリカ西海岸のような雰囲気を醸し出しています。   お店のコンセプトは「家族連れや若者、高齢の方など幅広い世代が気軽...

続きをみる

サムネイル

市民ライター:大坪 美和

2021.07.13

街なかカフェでたっぷりスイーツタイム

街なかの真ん中に位置する「CAFE 木と本」は、勉強や読書ができるカフェです。店内はゆっくりと本を読んだり、ごはんを食べたりできる癒しの空間が広がっており、コーヒーの淹れ方や濃さが選べるので、お気に入りの一杯を楽しむこともできます。   そして、店長さんおすすめのスイーツは「木と本パフェ」(税込880円)。上から食べていくと、ココアパウダーのかかったマスカルポーネチーズが、まるでティ...

続きをみる

一覧を見る

おすすめホームページ