街なかかわらばんWEB

絵本を通して親子の絆を深めよう!

2017年9月14日


 店内には棚に数多くの絵本が並んでいます。

店内には棚に数多くの絵本が並んでいます。

場所はエスプラッツより東へ徒歩5分。

場所はエスプラッツより東へ徒歩5分。

呉服元町にある子どもの本屋ピピン。
 
「佐賀の街なかに子どもの本屋をつくりたい、子どもたちに本を届ける仕事がしたい」ということで、開業されました。絵本で親子の絆を深めてほしいという願いで、本を売ることだけでなく「子どもを取り巻く読書環境を整える」、「絵本を通じて子育てを応援する」という目的を掲げられています。そのため絵本作家や児童作家による講演会、“読み聞かせ”や“おはなし会”など、絵本に関するイベントが随時開催されています。中でも、オススメなのが、キャンドルの灯りの中で行われる“すばなしの夕べ”、乳幼児のための布絵本づくりです。参加者自身が、子どもと一緒に遊ぶことを想像しながら手作りし、スタッフが作成したものは児童福祉施設などにも寄付されています。
 
絵本から広がる心の絆を大切にしたいと願う気持ちが伝わってきます。
【市民ライター 木下美樹枝】
 
 
[INFORMATION]
子どもの本屋ピピン
☎0952-27-8846
●佐賀市呉服元町7-13
●営業時間/10:00~17:00、日曜・祝日12:00~17:00
●定休日/火、金曜
●駐車場/なし
●mail/pippin@po.bunbun.ne.jp

一覧へ戻る

記者プロフィール

木下 美樹枝

氏名:木下 美樹枝

パクチーにはまっています。

木下 美樹枝 記者の投稿記事

おすすめホームページ