街なかかわらばん佐賀

産直所の「ワクワク感」を日常的に。 今春には駅前に移転予定

2020年1月14日


新鮮な野菜がずらりと並びます

新鮮な野菜がずらりと並びます

魚介類やちょっとしたお惣菜やお弁当など、加工食品も種類豊富

魚介類やちょっとしたお惣菜やお弁当など、加工食品も種類豊富

(上)ちゃんと生産者の顔が見えます(中)花もあります(下)店内の様子

(上)ちゃんと生産者の顔が見えます(中)花もあります(下)店内の様子

毎日の生活でまず必要なのは日常の買い物。スーパーやドラッグストア等で買い物をされる方が多いと思いますが、道の駅などの産直所はなんとなく「ワクワク」しませんか? 野菜等の生鮮食品はもちろん、加工品やお惣菜も美味しさが何割増しかに思えてしまいます。
 
そこで今回紹介するのは、そんな「ワクワク」を感じさせてくれる街なかの直売所「JA産直 街かど畑」です。ここは佐賀牛で有名なレストラン「季楽」のすぐそばにある、生産者の顔が見えるJA直営の「八百屋さん」。県内一円から、生産者さんが新鮮野菜等を毎日直接納品されています。他にも魚介類や、豆腐や漬物、乳製品といった加工食品の取り扱いも多数。また、店内にある工房「おにぎり工房」で作られる弁当や唐揚げ等(佐賀県産米や街かど畑の野菜、有明鶏を使用)も人気のようです。店長片渕さんの話では、年間を通してだと、ここに納品されている生産者さんはなんと500人以上だとか。 私が訪問した時も荷物を運び入れる方々がひっきりなしに出入りされ、商品がどんどん陳列されていきました。
 
また、OPENして16年目を迎えた昨年、お店の方と生産者さん達が一緒になって、対面販売の朝市が初めて開催されました。街なかで生産者さんから対面で購入できるということで、多くのお客さんで賑わったそう。まだチャレンジの段階ということですが、定期的に続けていくとのことです。街かど畑は佐賀の新鮮な食材、そして産直売り場独特の「ワクワク」感に、日常的に触れられる素敵な場所です。しばらくは今の場所で営業されますが、駅前の元西友があった場所に建設中のビル「コムボックス」の中へ、今春6月頃移転予定。規模も今より拡大するそうなので、駅周辺にお住いの方にとってはより「便利」な場所になりそうですね。
 
[INFORMATION]
JA産直「街かど畑」
☎0952-27-8505
●佐賀市大財3丁目7-15
●営業時間/9:00~18:00
●定休日/毎月第2水曜(変更になる場合もあり)
●駐車場/あり

 

※朝市の様子(生産者対面販売と豚汁のふるまい)
 

一覧へ戻る

市民ライタープロフィール

庄野 雄輔

氏名:庄野 雄輔

街なかの愛の伝道師? かわらばんの編集もしています。

おすすめホームページ