街なかかわらばんWEB

空きは残り一部屋! 呉服元町のシェアハウス

RENT

佐賀市呉服元町7-39


建物面積:個室4・・10.93㎡

賃料:25,200円(個室4) 個室1、2,3、5、6は入居済

玄関

玄関

共同のキッチンと洗面所(施工中の写真)

共同のキッチンと洗面所(施工中の写真)

空き部屋はこの部屋のみ。下記地図の「個室4」です。

空き部屋はこの部屋のみ。下記地図の「個室4」です。

物件の場所は呉服元町の656広場より徒歩1分ないぐらいの近さ。

物件の場所は呉服元町の656広場より徒歩1分ないぐらいの近さ。

物件の場所は呉服元町の656広場より徒歩1分ないぐらいの近さ。

外観

物件の場所は呉服元町の656広場より徒歩1分ないぐらいの近さ。

図面(上が2階部分。2階の左より個室1~6の順になります。個室4が入居者募集中)

 以前から入居者募集をしておりました佐賀市呉服元町のシェアハウス「さがよかとこのいえ」。空きが残り一つになりましたので、改めてお知らせしたいと思います。そもそもこの物件は、1F入口部分が恵比須の資料館、1F奥と2Fがシェアハウスで構成されている建物。元々は江戸時代から続く商家が空き家になっていたものを、まちづくりの一環として佐賀大学理工学部都市工学科の教授と学生、佐賀出身の建築家馬場正尊氏などが中心となってリノベーションし、平成26年2月にリニューアルオープン。同年3月よりシェアハウスの最初の入居がスタートしました。

 場所はまちの真ん中、佐賀市呉服元町の656広場の近く。
(左下の画像をクリック)。

 シェアハウスへの入口は、道路から北側に伸びる細い路地を進んだところにあります。1Fはトイレやキッチン、洗面所、シャワー室、そして交流スペースなど。ここが入居者が共同で過ごすスペースであり、交流の場でもあります。各々の住居スペースは2階に位置し、全部で6部屋があり現在は5部屋が入居済です(個室1、2、3、5、6が入居)。


 この建物はいわゆる古民家。シェアハウスオープンにあたり都市工学系の学生が関わったこともあって、壁やタイルなどDIYで造り上げた造作が随所にあったり、床や壁、梁など建物自体に昔の味があったりと魅力的な物件です。また建物自体だけでなく、他者と気軽に交流できる機能や空間が備わっているのもシェアハウスの面白いところ。玄関前の中庭を使って夏にはここでバーベキューってのもいいかも。

 こういう物件に住める経験はなかなかないはずですよ!

※【気になるセキュリティ面】
 シェアハウス「さがよかとこの家」は、1階の共有部分(バス・キッチン・リビング)で入居者同士の交流を楽しむことができるだけでなく、各部屋は個別のキーで施解錠ができプライバシーは確保されます。また朝から夕方には階下にえびすステーションの職員が在室しており、また隣家や周辺の多くは職住一体の店舗です。また管理人であるユマニテさがは、街の安全のために本物件から至近距離にある656広場に防犯カメラを設置、さらに近くの松原交番とも緊密な連絡を取っています。


契約形態 賃貸物件
所在地 佐賀市呉服元町7-39
交通 呉服元町バス停徒歩3分
賃料 (月額) 25,200円(個室4) 個室1、2,3、5、6は入居済
敷金 / 礼金 敷金2ヶ月分
その他諸費用 光熱水費3,000円、TV負担金252円、自治会費600円(一部屋あたりの負担額は100円)、Wifi負担金
建物面積 個室4・・10.93㎡
建築構造 木造
所在階/建物階数 1階奥と2階部分/2階建
築年 不明
取引様態 代理 ※管理人はまちづくり機構ユマニテさが(サブリース形式)
設備 ダイニングキッチン、トイレ(男女別)、バスルーム、シャワー室、洗濯機は共同、エアコン(各個室にあり)、Wifi(入居者負担)、
駐車場 なし
備考 ※家財保険加入義務
(生協の保険に加入)
※入居にあたっては事前に面談あり

※上記において、図面および面積表示が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。

本件に関するお問い合せは、下記までお問い合せください。

会社名 特定非営利活動法人まちづくり機構ユマニテさが
住所 佐賀市白山2丁目7-1
電話番号 0952-22-7340
FAX番号 0952-22-7346
ホームページ http://www.humanite-saga.com

一覧へ戻る

おすすめホームページ